提供する話題を手に入れるために興味あるものを持つ

こちらからブックマークできます⇒

あなたが興味を持てるものは?

していて楽しいと思えるのは、あなた自身が好きなことではないでしょうか。

 

関心あることを話すのは苦ではありません。

 

好きなことには深く知りたいと思えるようになって、どんどん詳しくなっていけます。いつまでもしゃべることができるぐらいに関心事にはのめりこめます。

 

他の人よりも詳しく理解が深まり、その分野ではちょっとした自慢をすることだってできます。話題を提供する側の話し手になれます。

 

理解が深まるにつれて、わかりやすく話ができるようになり、「だれかに話を聞いて欲しい」と自分を奮い立たせることもでき、自信も持てようになります。

 

あなたの興味あるものが、他のだれにもできない強力な話題になります。

 

それが相手と共感しあえる物事であるならば、決定的な決めてになります。

 

好きなことを積極的に自分から話していくのは良いことです。自然と相手にあなたの人となり、趣味、興味を知らせることもでき、わかりやすく、熱心に話せば聞いている人も真剣に耳を傾けてくれます。

 

関心事が多ければ、それだけたくさんの話題が持てます。

 

しかし・・・

 

・・・関心事がなかったら?

 

好きなことなんてない。興味を持てるようなものなんてなにもない。心動かされるものなんてひとつもない。・・・というのであれば、なにか熱中できるものを見つけた方がいいです。

 

これまでに、どんなことを楽しいと感じたか?

 

時間を忘れるようなものはなんだったか?

 

きっとなにかあるはずです。

 

それを見つけることができれば、人に聞かせるのに面白い、わかりやすく話せる話題を手に入れることができます。

 

これまでの過去で、「楽しい」と思えたことはなんでしょうか?自分の過去のなかにヒントはあるかもしれません。

 

人間は考えるという行為自体が嫌なものですが、嫌がらずに考えてみてください。

 

一生懸命、子供の頃までさかのぼって興味を持てたものがなかった思いを巡らすのも良いですし、思い出したことを紙に書いていって視覚化していくのも良い方法です。

 

なにか感情的になって熱中できるようなスポーツはなかったか?読み出したら止まらなくなってしまったマンガや本などはなかったか?出かけていった先でわくわくしたような忘れられない経験はなかったか?それが人に聞かせるための話題になります。

 

もしかしたら、

 

「あったけど、人に話すようなものじゃない・・・」

 

と思うものもあるかもしれません。

 

話してもだれも興味を持ってはくれそうにない、と思うような興味。そういったものが思いつくかもしれないですが、だからといってそれをまた頭のなかの隅っこに追いやってしまうのも、もったいないです。

 

話してみなくてはわかりません

 

どんな話題であっても、意外と話し方で相手がどう受け取るかが変わります。

 

あなたがつまらなそうに話せば相手も「つまらない・・・」と思ってしまうでしょうし、感情を込めて話せば、まったく違う結果になるはずです。

 

「だれにでもウケる」といった話題があったとしても、話している人によって「だれにもウケない」話し方をしてしまいます。

 

話し方は大事です。

 

話し上手な人から「この話題を話せばいい」と教えられたとしても、必ずしも良い結果になるとは限りません。だれかに「言わされている話題」を話すより、自分の感情を入れられる話題を話した方がきっと、人の関心を惹くことができます。

 

話し方に現われます。

 

自分の内から出てくる考えや感情が、話し方にも影響して、面白い話にすることができます。そしてその話題はあなた自身が一番理解しているからこそ、わかりやすく話すことができます。

 

どんなに考えても話すことがない、話せるものが少ない、というのであれば、いままで体験したことがないものに新しくチャレンジすることが効果的です。

 

相手に関心を持てば、相手の中から新たな興味を見つけることもできます。

 

必ず話題にできるものが見つかります。

 

これまでに目を向けなかったものが見えるようになり、世界観が広がります。話題も多く手に入れることができるようになります。

 

あなたの興味あるものが、あなたの一番上手く話せる話題です。

 

それを探すことや考えることは、面倒くさいです。新しい経験をするというのは臆病になりがちです。

 

ですが、

 

やってみると楽しかった、というのもよくあります。

 

発見があるはずです。

 

趣味が増えれば人生も彩りますし、共通の関心事がある人とのつながりもできるようになります。

 

話題にできそうなものはなかったか?話してもつまらないのでは・・・と思ってだれにも話さなかったようなものはないか?

 

是非、考えてみてください。

 

次のページへ

 

わかりやすい話し方のコツのトップページへ

 
スポンサードリンク

 
トップページ 話し方の技術 聞く技術 会話上手に 信頼を築く